2009年02月16日

【デンソーチャレンジ】大会への抱負:関西B−FW

関西選抜BのFWによるデンソーチャレンジカップへの抱負です。
Q1.選抜でどのようなことを吸収したい、学びたいと思っていますか?
Q2.自分のどういうところを、選抜チームの中でアピールしたいですか?
Q3.選抜チームでの目標を教えてください(個人のことでもチームのことでもよい)。

前川亮−前川 亮(関西大学・3年)
A1.全国レベルで自分の特徴が通用する部分、足りない部分を学びたい。
A2.裏への脱け出し、スピード、がむしゃらさ。
A3.優勝のみ!!


佐藤悠希−佐藤悠希(関西大学・3年)
A1.いろんな選手やスタッフのサッカーについての考え方などを学びたいと思います。
A2.攻撃の起点になるプレー。
A3.デンソーカップで関西のサッカーを全国に見せつける。


平野甲斐−平野甲斐(びわこ成蹊スポーツ大学・3年)
A1.関西に縦と横の関係を作って、気持ちの部分を多く学びたい。
A2.関西屈指のスピードとドリブル。
A3.海外遠征と関西B優勝。



小笠原侑生−小笠原侑生(京都産業大学・2年)
A1.高いレベルでプレーすることで、自分の可能性を伸ばしたい。人間関係をしっかりとしていきたい。
A2.攻守両面でチームに貢献できるところ。パスやシュート、ゴールにからむプレー(PA内での)。
A3.デンソーカップに出場して活躍すること。デンソーカップで優勝すること。

和田雄介−和田雄介(大阪大学・3年)
A1.トップレベルのスピード感。速さ。
A2.前線からの守備とファーストタッチ。
A3.まずはデンソーカップメンバーの16人に残り、本大会で優勝する。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。