2009年11月18日

【09リーグ】第20節/関学大−関西大 スタッフ・選手コメント

2009年度 第87回関西学生サッカーリーグ 第20節・関西学院大−関西大のスタッフ・選手コメントです。
−Voice 関西学院大学・成山一郎ヘッドコーチ
 昨日の1・2回生のミーティングで小林が学連の幹事になることが決まり、現在学連に行っている他のヤツらのためにも今日はどうしても勝ちたいと僕は思っていました。右SBの上村が持っているとき、左の高松が高いところで狙っていれば、相手は中を絞れずにスペースが出来る。だけど、前半見ていたらそういうことがビビってできていなかった。サイドバックがバランスを崩して出て行くとか、ボランチのどちらかが飛び出すということを前半はやれていない。自分らが行かないと相手は崩れない。守備ではみんなが協力しているが、攻撃でコーチングしておらず、コンビネーションがバラバラだった。後半はそこをやろうとハーフタイムには話をした。ゾーンを作ってプレスをかけるといけるけど、自分たちがボールを持っていると取られて行かれてしまう。そこで攻撃を怖がらずにやろうと話した。サッカー的には強引だけど、それを途切れずにやりきる、やりとおす頑張りはすごいことだと思う。だが日々の練習で彼らがもっと出来るところを見ているので、今日の頑張りを大前提にキックやトラップといった部分もしっかり試合の中で出して欲しい。残り2試合も関学らしく戦います。

原田雅史&西真田祥志−Voice 関西学院大学・原田雅史(FW)
 リーグ戦で初ゴールなので嬉しいです。でも今日は関大戦なので、自分が点を取るとかいうことよりもとにかく勝ちたかった。求められているプレスや(村井)匠のセカンドを拾うことからまずやろうと思って、前半はそれをやって行ったが、後半は少ないチャンスの中でもこう来るかなというのを考えて動いた。(得点の場面は)阿部なら上がってくると信じて入っていった。でも体勢が悪かったし、来るならニアだろうと思ってつぶれてもいいから入っていった。前線には僕しか4回生がおらず、下級生は力もあるけれど、自分でないと出来ない仕事もあるので、しっかりそこをやっていこうと思っていた。勝ったことは嬉しいけれど、あと2つ負けたら意味がない。今日の勝ちは忘れて、切り替えることが大事。チャレンジャー精神を忘れずにやれば、結果はついてくると思います。
(左が見事なヘディングで勝利を決めた・原田雅史、右が熱いハートでチームを支える敏腕主務・西真田祥志)

−Voice 関西大学・島岡健太監督
 内容としてはそんなに悪くはなかった。関学の守備意識の高さ、チャンスを逃すまいとする姿勢はひしひしと感じたし、お互いの良さが出たいいゲームだった。
 チームはちょっと変わっていかないけない時期に来ている。それは自分らの勘違いのところ。目に映るだけのことしか表現できずに、浅い。本物になれていない。それがどういう意味か判っていない。今の関大はかっこつけの集まりです。何にも次に繋がらん。いつからこんなペラペラになったのか、僕自身も情けないし、わかっていて調子にのせてしまったところがあった。選手一人一人の思いがどこにあるのか、それがどれだけ深い絆で出来ていて、表現することができるかというすごく根源の部分を考えて欲しい。ゲーム自体は悪くなかった。そういう意味では勝ち負けがついただけだ。自力で優勝するのが難しくなった中、残り2試合勝たなくてはいけない。選手たちがどう考えてやってくれるかだ。

田中雄大−Voice 関西大学・田中雄大(DF・ゲームキャプテン)
 優勝争いをしている中での関関戦なので、キャプテンもこの試合に出たかったと思う。その気持ちも背負ってやろうと思っていたけど、結果に繋がらず、関学の4回生の思いが強かった。こっちは下の学年が4回への思いをどれだけ出せていたかが、結果として出てしまった。一人一人がしゃべってはいたけれど、隙をつかれた。そういう隙が失点になったし、それを失くせないのがチームの状態です。前半は流れも良かったので、その攻撃を続けられれば良かったが、後半はシュートも少なくなり、回せていたからパスにこだわってしまい、目的が定まらずに怖さがなかった。繋いでいるけど、深くまではいけておらず、ミスも多かった。相手の嫌な深いところに入れず、行ってからもクロスに対する枚数が少なかった。首位争いが混戦の中で関学に負けてしまい、気持ちで落ちているところもあるけれど、そんなことは言っていられない。下の学年がどれだけ4回のためにやれるか、その気持ちをしっかり出して戦う。


posted by yasuyo KANIE at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009関西学生サッカーリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。