2006年02月21日

【デンソーチャレンジ】大会への抱負:関西B−FW

関西選抜BのFWによるデンソーチャレンジカップへの抱負です。
Q1.選抜でどのようなことを学びたいと思っていますか?
Q2.自分のどういうところを選抜でアピールしたいですか?

江口正輝−江口正輝(近畿大学・2年)
A1.自分にない部分を吸収していきたいです。
A2.ポストプレー。




姜鉉守−姜 鉉守(桃山学院大学・3年)
A1.高いレベルでのプレーのしかたとハイプレッシャーの中でのプレーの質を学びたい。
A2.運動量とキックの精度、セットプレーの精度をアピールしていきたいと思う。


笹垣亮介−笹垣亮介(大阪学院大学・3年)
A1.自分に足らない部分を少しでも多く周りから吸収したい。
A2.身体能力。




古部健太−古部健太(立命館大学・2年)
A1.中央での駆け引きなどいろいろ。
A2.裏へのとび出し、チェイシング。




池田将洋−池田将洋(関西大学・3年)
A1.関東などプレッシャーの激しいチームと試合できるので、それに負けないタフな試合をする事と、選抜チームと試合することで何か課題と刺激を持って帰りたいです。
A2.突破からのシュート、裏へ抜ける動き、あとFWやから点をとることです!!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。