2010年01月27日

【デンソーチャレンジ】大会への抱負:関西B−GK

関西選抜BのGKによるデンソーチャレンジカップへの抱負です。
Q1.選抜でどのようなことを吸収したい、学びたいと思っていますか?
Q2.自分のどういうところを、選抜チームの中でアピールしたいですか?
Q3.選抜チームでの目標を教えてください(個人のことでもチームのことでもよい)。

朴寛明−朴 寛明(大阪産業大学・3年)
A1.レベルの高いサッカー。
A2.キック。
A3.デンソー優勝!



森廣泰彦−森廣泰彦(大阪体育大学・1年)
A1.他のGKを見て、いいところを吸収したい。学年が上なので学べることも多いと思う。パクさんからキックのタイミングを学びたい。DF・MF・FWの人のレベルが高いので、大体大に還元できるように見て学びたい。
A2.コーチング。リーダーシップをとれるプレイをしたい。前のとびだし。積極的なプレーをしたい。
A3.試合に出ること。チームが勝つために何をすべきか考える。自分のレベルアップ。

熊取谷直毅−熊取谷直毅(関西学院大学・2年)
A1.1つ1つのプレーの質や判断、技術面など吸収できることは全て吸収したい。色んな人とのコミュニケーションの取り方なども。
A2.シュートストップとフィードキック、コーチングなど。
A3.自分自身のレベルアップ、そして最終的にデンソーのメンバーに残って、大会で優勝したいです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。