2010年01月27日

【デンソーチャレンジ】大会への抱負:関西B−FW

関西選抜BのFWによるデンソーチャレンジカップへの抱負です。
Q1.選抜でどのようなことを吸収したい、学びたいと思っていますか?
Q2.自分のどういうところを、選抜チームの中でアピールしたいですか?
Q3.選抜チームでの目標を教えてください(個人のことでもチームのことでもよい)。

細野元伸−細野元伸(阪南大学・3年)
A1.自分にはない技術を学びたい。サッカーの楽しさ、すばらしさを学びたい。
A2.自分のストロングポイントである身体の強さをいかし、得点を取りたいと思います。
A3.必ず1試合1得点を目標にしたい。優勝。

棚橋雄介−棚橋雄介(阪南大学・3年)
A1.選ばれたうまい選手が集まってくる中でのプレーのスピードや、判断の早さなどを学びたい。
A2.ボールを持って前を向いて、勝負し点を取ること。
A3.チームとしてはデンソーで優勝すること。個人としては試合にでて、たくさん点を取りたい。

四ヶ浦寛康−四ヶ浦寛康(大阪学院大学・2年)
A1.サッカーに対する熱い姿勢!コミュニケーション能力を吸収したい。
A2.得点能力、動き出し。
A3.デンソーカップ優勝!


斉藤達也−斉藤達也(桃山学院大学・2年)
A1.自分のたりない部分を周りの選手から学び、吸収したいです。
A2.動きだしと決定力をアピールしたいです。
A3.自分自身がサッカーの面でも人間性でも大きく成長したいです。

姫路獨協大は学校行事により1月の練習に不参加のため、河野選手の抱負は後日掲載します。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。