2006年03月04日

【デンソーチャレンジ】関西選抜キャプテン:第1日コメント

関西選抜ABの両キャプテンによる、デンソーチャレンジカップ第1日のコメントです。
寄井憲−寄井 憲(関西Aキャプテン/阪南大学)
ムードは悪くないけど、もっと全体に積極的に行かないといけない。シュートも少なかったし、試合の中でのイージーミスも多くて、そこでコミュニケーションを取れていない。いい声、前向きな声をもっとそういうところで出せていたら違ったけど、そのまま流れていってしまった。失点はしていないが、守備も危ないところがあったので、まだまだしっくりいっていない。明日は今日以上の試合ができるように頑張りたい。

小野原明男−小野原明男(関西Bキャプテン/関西学院大学)
気合いは入っていたけど、結果がついてこなかった。ボールもしっかりつなげていないし、個々の能力を十分出し切れていない。立ち上がりの失点が痛かった。20分ハーフだし、追いつくためにリスクを負っての2失点だったと思うので仕方ない。それでもまだ上に進めるチャンスはあるから切り替えていきたい。シュートはしっかり打てているから、明日はしっかり決めるだけです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。