2010年03月13日

【デンソーチャレンジ】大会を終えて:関西A−FW

関西選抜AのFWによるデンソーチャレンジカップ大会後のコメントです。
Q1.関西選抜を経験して、自分にとって一番収穫だったこと、手ごたえに感じたことはなんですか?
Q2.関西選抜を経験して、自分の課題と感じたのはどういう点ですか?
Q3.リーグ戦へ向けての抱負をお願いします!

金園英学−金園英学(関西大学・3年)
A1.全国トップレベルの選手達とトレーニングやゲームが出来たこと。
A2.シュート精度と「たくましさ」。井上翔太はじめ後輩達になめられたこと(悔し涙)。
A3.ゴールパフォーマンスで会場を沸かせます。背番号17に注目!!

村井匠−村井 匠(関西学院大学・3年)
A1.皆の意識の高さを肌で実感できた。プロに行きたいと思えるようになった。
A2.素早い判断、シュートの精度。
A3.自分が優勝へ導けるようにチームを引っ張っていきます!!


川西翔太−川西翔太(大阪体育大学・3年)
A1.通用する部分と通用しない部分があった。
A2.判断の早さや攻守の切り替えが課題。また、ゴールへの意識。
A3.今年2部ですけど、1年で1部に上がり、関西選手権、総理大臣、天皇杯に出場、優勝したい。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。