2010年03月13日

【デンソーチャレンジ】大会を終えて:関西B−FW

関西選抜BのFWによるデンソーチャレンジカップ大会後のコメントです。
Q1.関西選抜を経験して、自分にとって一番収穫だったこと、手ごたえに感じたことはなんですか?
Q2.関西選抜を経験して、自分の課題と感じたのはどういう点ですか?
Q3.リーグ戦へ向けての抱負をお願いします!

細野元伸−細野元伸(阪南大学・3年)
A1.早さ(タイミング、切り替え、さばき)
A2.決定力不足、前線からの守備。
A3.得点王。優勝。



棚橋雄介−棚橋雄介(阪南大学・3年)
A1.レベルの高い選手と一緒にやって、状況判断の早さだったり、プレースピードの早さを感じることができた。自分の得意なプレーは通用すると思った。
A2.ハードワークやゴール前での積極的なプレー。
A3.点を獲る。アシストする。

四ヶ浦寛康−四ヶ浦寛康(大阪学院大学・2年)
A1.サッカーを通じて仲間ができた事。味方が前向きにボールを持った時の裏への抜け出し。
A2.ボールを受けた時に速く判断する事。個人で突破できる力をつけないといけないと思った。
A3.1つでも上の順位にいくこと。貪欲にゴールを目指します!

斉藤達也−斉藤達也(桃山学院大学・2年)
A1.周りの選手のプレーをたくさんみることができ、いい勉強ができました。
A2.ボールをもらう前の動きの質です。
A3.たくさん点をとります!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143491703
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。