2007年03月16日

【デンソーチャレンジ】大会を終えて:関西B−MF

関西選抜BのMFによるデンソーチャレンジカップ大会後のコメントです。
Q1.関西選抜を経験して、自分にとって一番収穫だったこと、手ごたえに感じたことはなんですか?
Q2.関西選抜を経験して、自分の課題と感じたのはどういう点ですか?
Q3.春季リーグへ向けての抱負をお願いします!

小寺優輝−小寺優輝(阪南大学・2年)
A1.短い間でチームを作る中で、コミュニケーションの大事さが改めて分かった。
A2.体力的にまだまだでした。
A3.優勝。


馬場賢治−馬場賢治(近畿大学・3年)
A1.関西Bでの友情。
A2.トーク。
A3.もちろん春秋連覇。



安里晃一−安里晃一(大阪産業大学・2年)
A1.1対1で勝負できたこと。ゴールを決めれたこと。
A2.判断の遅さ。
A3.自分が活躍して2部優勝。個人的にアシスト王、得点王、ベスト11。


染矢一樹−染矢一樹(奈良産業大学・2年)
A1.スピードは通用するが、基本的な技術がみんなより足りない。
A2.基本的な技術。
A3.チームに貢献できるようにがんばる。



朴世訓−朴 世訓(立命館大学・3年)
A1.この春先の時期に、全国のチームと出来て、改めて全国レベルの高さを感じた。
A2.攻守の切り替えやメンタル的な部分でまだまだ。
A3.優勝。島岡さん、佐藤さん、ありがとうございました。


大屋翼−大屋 翼(関西大学・2年)
A1.関東Aとの差。
A2.ワンタッチの質。
A3.献身的にがんばる。



福本尚純−福本尚純(立命館大学・1年)
A1.たくさんのプレーがみえた。
A2.トラップの正確さ。
A3.がんばります。



永田亮太−永田亮太(立命館大学・3年)
A1.左、右と違うポジでやったこと。
A2.ユニバーへのアピール。
A3.全試合出場できるように。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。