2007年09月04日

【07秋季リーグ】1部リーグキャプテンの抱負:同志社大学

同志社大学・亀井聖司主将による秋季リーグに向けてのコメントです。
Q1.キャプテンとしてチームを見て、春に比べてどのようなところが成長したと手ごたえを感じていますか?また、チームのどんな点に注目してもらいたいと思っていますか?
Q2.秋季リーグでの目標は何ですか?それを達成するための課題があれば、あわせてお書きください。
Q3.秋季リーグへ向けての抱負をお願いします!

亀井聖司A1.全ての選手が主役になるような意気込みを感じられるようになった。個人技に期待してほしい。
A2.インカレ出場。
A3.誰が試合に出ようと、チームのために全力を尽くす。チームの結束力が試合を制する。


posted by yasuyo KANIE at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年度関西学生サッカーリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。