2008年02月20日

【デンソーチャレンジ】大会への抱負:関西B−DF

関西選抜BのDFによるデンソーチャレンジカップへの抱負です。
Q1.選抜でどのようなことを学びたいと思っていますか?
Q2.自分のどういうところを選抜でアピールしたいですか?

佐藤祐起−佐藤祐起(関西大学・3年)
A1.他の地方の選抜チームと戦うことのできるデンソーカップに出て、全国で自分がどこまで通用するのか試してみたい。
A2.サイドからの攻撃参加と正確なビルドアップ。



宇佐美宏和−宇佐美宏和(関西大学・2年)
A1.関東のレベルの高さ。
A2.スピードを活かしたオーバーラップからのクロス。




馬場悠−馬場 悠(大阪学院大学・3年)
A1.高い能力、意識の選手が集まったチームで、自分がどれだけ通用するのか試したいです。
A2.キックの精度。



込山和樹−込山和樹(大阪体育大学・3年)
A1.全国レベルのサッカー。
A2.高さ、強さ。




山道雅大−山道雅大(大阪体育大学・3年)
A1.レベルの高いサッカー。
A2.運動量とねばり強さ、攻撃参加。




大久保悟−大久保悟(大阪教育大学・2年)
A1.サッカー面での技術などはもちろん、それ以外でも考え方などいろんなことを学んでいけたらいいなと思います。
A2.体を張ったプレーと気持ちの強さを見てもらえたらいいです。



−内野貴志(びわこ成蹊スポーツ大学・1年)
A1.選抜チームということで普段よりも高いレベルでプレーするので、自分のチームでは見られないプレーを見たり、またディフェンスの時の戦術、攻撃の組み立て方などを実際に体験して、その経験を自分のチームに持って帰りたい。
A2.ヘディングの高さ、強さやロングフィード。そして冷静さ。

田中雄大−田中雄大(関西大学・1年)
A1.みんなの特ちょうやイメージをわかってプレーすること。
A2.左足のキック。オーバーラップ。



※内野選手の写真は準備が出来次第、掲載いたします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。