2008年02月20日

【デンソーチャレンジ】大会への抱負:関西B−MF

関西選抜BのMFによるデンソーチャレンジカップへの抱負です。
Q1.選抜でどのようなことを学びたいと思っていますか?
Q2.自分のどういうところを選抜でアピールしたいですか?

田所諒−田所 諒(大阪体育大学・3年)
A1.サッカー面はもちろん、コミュニケーション等もしっかりして、色々な人から様々な事を学びたい。
A2.しつこいプレー、相手が嫌がるようなプレー。運動量、守備力、展開力。


藤澤典隆−藤澤典隆(関西大学・1年)
A1.自分の実力を知る。すべてに目を向けてすべてを学ぶ。
A2.イメージとボールタッチ。




楠神順平−楠神順平(同志社大学・2年)
A1.みんなの考えていること。
A2.ドリブル。




平野甲斐−平野甲斐(びわこ成蹊スポーツ大学・2年)
A1.サッカーをしているオン・ザ・ピッチはもちろんで、オフ・ザ・ピッチの意識やモチベーションの高さです。
あとは「関西選抜」というすばらしいチームを楽しみたいと思っています。
A2. スピード!!身体能力。

守屋鷹人−守屋鷹人(神戸国際大学・2年)
A1.プレー全体の判断のはやさ。プレー全体の質。
A2.2列目からの裏への飛びだし。得点にからむプレー。




出口義隆−出口義隆(関西学院大学・3年)
A1.自分のこれからにプラスになるような事。
A2.ドリブル。




大屋翼−大屋 翼(関西大学・3年)
A1.精神面。
A2.運動量。




平原研−平原 研(近畿大学・2年)
A1.自分がもっとどうやったらステップアップできるか、具体的なことや自分のチームで教えてもらっていないことを学びたいです。
A2.スルーパス。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。