2008年03月05日

【デンソーチャレンジ】大会を終えて:関西B−GK

関西選抜BのGKによるデンソーチャレンジカップ大会後のコメントです。
Q1.関西選抜を経験して、自分にとって一番収穫だったこと、手ごたえに感じたことはなんですか?
Q2.関西選抜を経験して、自分の課題と感じたのはどういう点ですか?
Q3.リーグ戦へ向けての抱負をお願いします!

原田和明−原田和明(関西学院大学・3年)
A1.日本の大学のGKレベルがわかって、今の自分がどこのレベルにあるかわかった。手応えを感じたのは、シュートストップとキャッチングの精度。
A2.早いプレッシャーの中での判断とコーチング。
A3.チームの一員としてしっかり貢献し、1つ1つの試合を勝ち進んでいく!

鈴木彩貴−鈴木彩貴(立命館大学・2年)
A1.今の自分の能力を関西選抜やデンソーカップで計ることができたこと。
A2.1つ1つのプレーの質が雑ということ。フィードする時に攻撃にリズムをつけれなかったこと。
A3.関西で最小失点を目指します。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。